過去の放送:アーカイブ

# 67中小企業の魅力を学生に伝える 東商リレーションプログラム〜株式会社東京絞製作所(※絞は金ヘン)〜

放 送:2016年 04月17日 18:15〜18:30
再放送:2016年 05月15日 18:15〜18:30

ここ数年、就職活動生の間で中小企業が注目を浴びている。「中小企業の方が自分が活躍できる幅が広い」「自分の色が出しやすい」などの学生たちの声を受け、東京商工会議所がある取り組みを開始した。
それが「東商リレーションプログラム」。
参加対象は大学1年生。実際に参加した東商会員の企業を訪問する事ができる。
自ら現場へ飛び込む事で、中小企業の魅力をより理解してもらうと共に、学生達に早いうちから職業観を身につけてもらう事が目的だと東京商工会議所の前田新造副会頭は語る。
今回、このプログラムに参加した中口真里奈さん。
文系の彼女が注目した企業は金属加工を行う株式会社東京絞製作所(※絞は金ヘン)。
文系だからこそ色んな業種を見たいという彼女は、ものづくりの最前線の現場で
一体何を感じるのか?
次へ
トップへアーカイブへ