魔法のプリンセス ミンキーモモ

放送は終了いたしました

ミンキーモモについて

昔は地上に存在していた魔法の国フェナリナーサ、しかし人々が夢と希望を失って行くにつれて地上を離れて行ってしまった。
王様はそれがさびしくてなりません。そこで、娘の “ミンキーモモ”を地球へ送り出したのです。
地上でモモが人々に夢を与えることにより、王宮の王冠にハッピーティアと呼ばれる宝石が一つはまり、それが12個そろえばフェナリナーサは地上に戻って来る事が出来るのです。フェナリナーサのプリンセス・ミンキーモモが人々に夢と希望を与えるため、シンドブック、モチャー、ピピルと共に、大人になる魔法を使って夢を叶えてゆきます。

企画: 佐藤俊彦
プロデューサー: 大野 実(読広)、加藤 博、梅原 勝
原案・構成: 首藤剛志
総監督: 湯山邦彦
音楽: 高田ひろし
美術監督: 新井寅彦
音響監督: 藤山房延
録音制作: ザックプロモーション
撮影監督: 福田岳志(三晃プロダクション)
キャラクターデザイン: 芦田豊雄、みさきのあ、服部あゆみ
色彩設定: 永江由利
録音: 成清 量(整音企画)
効果: 加藤昭二(アニメサウンド)
主題歌: 
「love love ミンキーモモ」「ミンキーステッキドリミンパ」
作詞  荒木とよひさ
作曲  佐々木 勉
編曲  高田ひろし
歌  小山茉美
(ビクターレコード)

制作管理: 佐藤訓史、古林明子
制作担当: 庄司 清
オープニング作画: わたなべひろし(スタジオライブ)
製作: 読売広告社、葦プロダクション


(C)PRODUCTION REED 1982