TOKYO MX NEWS
前のニュース

三宅島帰島5周年 7日に「ハロー!三宅島」イベント

次のニュース
2010年8月4日


動画
 10年前に噴火した三宅島に住民が戻ってから今年で5年になることを記念して大規模なイベント「ハロー!三宅島」が7日(土)に開かれることになり、イベントをプロデュースするデザイナーの山本寛斎さんが決意を語りました。
 イベントは山本さんが主催するもので、きょうは都の外郭団体である財団法人「東京都島しょ振興公社」が山本さんを「東京愛らんど応援隊」に任命しました。イベントでは三宅島に贈る歌として2003年に作られた「望郷の詩」を歌う五木ひろしさんのショーや地元の太鼓チームの演技、山本さんのトークショーなどが行われます。山本寛斎さんは「島のみんなが『こんなことは島の歴史で初めて』となるようなものをやろう」と話しました。
 これまで何度も世界の都市で奇抜なイベントを成功させてきた山本さんは「自然にひかれた」という三宅島の復興の起爆剤になればと願っているということです。