TOKYO MX NEWS
前のニュース

渋谷で新成人祝う 都公認の大道芸人が大集合

次のニュース
2012年1月9日


動画
 渋谷区では東京都公認の大道芸人が集い、自慢のパフォーマンスを披露するイベントが行われました。
 これは新成人の行き交う渋谷の街をにぎやかにしてお祝いしようと開かれたもので、歩行者天国となった文化村通りと道玄坂周辺では7つのポイントに分かれて都が公認する大道芸人「ヘブンアーティスト」の18組が大道芸を披露しました。このうち、およそ10倍の難関を突破して去年11月にヘブンアーティストに登録された「hanamas」(ハナマス)はバイオリンと津軽三味線の異色な組み合わせのアーティストで、登録後最初の大舞台となりました。hanamasのメンバーは「普段、車がビュンビュン通っている所がきょうは歩行者天国になってて、皆さんがわいわいやってるこの雰囲気もすごく楽しい」と話していました。
 ヘブンアーティストはことしも銀座や上野など都内各地で開かれる予定です。