TOKYO MX NEWS
前のニュース

ウルトラマンゼロが一日消防署長に

次のニュース
2012年2月26日


動画
 来月1日から始まる春の火災予防運動を前に、渋谷区恵比寿の三越ではウルトラマンゼロを一日消防署長に迎えての消防演習が行われました。
 この訓練は都心で震度6強の首都直下型地震が発生し、建物内に逃げ遅れた人がいるとの想定で行われ、渋谷消防署の職員や三越の自衛消防隊員らおよそ100人が参加しました。一日消防署長に任命されたウルトラマンゼロは逃げ遅れの救出や一斉放水などを指示し、訓練終了後に「火遊びをしない。地震が起きたら身の安全を守る。この2つの約束を守ってほしい」と子どもたちに呼び掛けました。
 また、会場では楽しみながら防火・防災を学んでもらおうと「えびすしょうぼうまつり」も開かれ、子どもたちがミニ防火衣の試着や高さ40メートルのはしご車などを体験していました。