TOKYO MX NEWS
前のニュース

桜新町のシンボル 波平さんまた受難、髪の毛なくなる

次のニュース
2012年12月5日


動画
 世田谷区の桜新町にある人気漫画「サザエさん」一家の銅像のうち、波平さんの像の髪の毛が2度にわたって何者かに抜かれるという事態を以前TOKYO MX NEWSでもお伝えしましたが、その波平さんの髪の毛がきのうから今朝にかけて再びなくなりました。
 いまからちょうど半年前に「植毛式」をして髪の毛を植えた波平さんに、またも悲劇が襲いました。波平さんの髪の毛はこれまで2度被害に遭っていて、抜かれないようにとことし6月には「植毛式」を実施していました。近くの店の人によりますと髪の毛はきのうの夕方まではあったということで、なくなったのは昨夜からきょうの午前9時までの間とみられます。波平さんの髪の毛を見守ってきた町の人からは「また誰かに抜かれちゃったんですか」「いつも、きょうも(髪の毛が)無事だな、あるなと考えていた。名誉ある波平さんの髪の毛を抜くというのは許せない」「悲しい。いたちごっこですよね、これ。もうちょっと対策しないともう駄目なんですかね」といった声も聞かれました。
 商店振興組合ではいたずらを防止するため、防犯カメラを設置していました。今後、画像を解析して警視庁に被害届を提出する方針だということです。