TOKYO MX NEWS
前のニュース

景気対策法案 審議、佳境に入る

次のニュース
2009年2月9日


動画
 史上最大となる総額およそ74兆円の景気対策法案は下院で可決済みですが上院は独自案を提出していて調整が続いています。市民の関心は法案成立後にニューヨークはいくら助成金が受け取れるかです。