TOKYO MX NEWS
前のニュース

ブロンクス区長が大統領府へ

次のニュース
2009年2月20日


動画
 オバマ大統領がかつてニューヨークのブロンクス区長を務めていたラテン系のアドルフ・カリオン氏を、ホワイトハウスの都市問題対策室の室長に抜てきしました。カリオン氏は来月初めにもワシントンに移り、アメリカ各地の都市をまわって地域社会の活性化を図る方策を立てたいと抱負を語っています。