TOKYO MX NEWS
前のニュース

空の名コンビ復活し職場に復帰

次のニュース
2009年10月2日


動画
 今年1月11日、ラガーディア空港からノースカロライナに向け離陸した直後の旅客機に鳥の群れが衝突、エンジンが停止した飛行機を機長と副操縦士がハドソン川に無事着水させました。乗客乗員155人が全員無事で「奇跡の不時着」と呼ばれます。
 当時の2人が昨日コンビを復活させ、再び空の人となりました。