TOKYO MX NEWS
前のニュース

貧困地区の学校をどうする?

次のニュース
2012年8月8日


動画
 ニューヨークには貧困層の家庭の子どもが9割以上を占める公立の学校が200近くあり、それらの学校に通う生徒たちの多くは英語力が不十分とされています。NY1は独自のデータに基づいて、1つの学校に貧困層の子どもが集中しないよう工夫すべきだとリポートしています。