TOKYO MX NEWS
前のニュース

発砲事件 週末だけで25件

次のニュース
2013年6月4日


動画
 ニューヨークで発砲事件が多発しています。土日だけで撃たれた人が25人に達し、このうち6人が亡くなりました。住宅街では30歳の男が日曜の日中に次から次へと無差別に発砲し、住民を震え上がらせました。
 「気温が高いと暴力犯罪も増える。それは屋外で人と交わる機会が増えるから」という説についてニューヨーク市警に見解を求めたらノーコメントだった、とロイター通信は伝えています。