TOKYO MX NEWS
前のニュース

心配なミツバチの減少

次のニュース
2013年6月7日


動画
 有害な殺虫剤の影響で世界的にミツバチの数が減っている問題について、NY1はニューヨーク市内の養蜂家を取材しました。1週間ほど前、マンハッタンでハチの大群が人々を襲う騒ぎがあり、関心が高まっているということです。
ミツバチ減少の原因の1つとされる殺虫剤について、EU=ヨーロッパ連合はネオニコチノイド系殺虫剤の使用をEU全域で禁止することを5月に決定しています。