TOKYO MX NEWS
前のニュース

ヤンキースのロドリゲス選手が提訴

次のニュース
2014年1月14日


動画
 ヤンキースのホームランバッター、アレックス・ロドリゲス内野手は13日、薬物規定違反で今シーズン全試合出場停止の処分を受けました。ロドリゲス選手はMLB=大リーグ機構を相手取って、処分取り消しを求める裁判を起こしました。
 ロドリゲス選手の年俸はおよそ26億円で、出場停止が覆らなければヤンキースの資金に余裕が出てきます。このため、メジャー移籍を目指している田中将大投手の獲得にヤンキースが動きやすくなるとニューヨークの新聞各紙は報じています。