2009年10月10日(土)
「公共活動で市場の下支えを」

ゲスト・早稲田大学 榊原英資教授
公債発行は、子孫にツケを回すことになるのか?
日本は世界最大の債権国
脱官僚の中、強くなる財務省
日本的なものが蒸発してしまった平成の21年
国民単位での活力について、政策に活かそうという姿勢、覚悟に乏しい

 

2009/10/12