-月島- 佃島で佃煮づくし 







下町情緒漂う佃島

隅田川を佃大橋で渡ると、

そこが佃島。

超高層ビルが建ち並び、

足元には下町情緒が残ります。

この地域は戦災を免れたため、

戦前からの

古い木造家屋が残りました。

時がゆっくりと流れているような

路地と高層ビルの対比が、

印象的な景観を

つくりだしています。



 3軒の佃煮老舗

佃島の歴史は、江戸時代のはじめにさかのぼります。「徳川家康が大阪の佃村から住民を呼んで、当時無名であった野鳥の島を与えたんです」と天安本店の宮田さん。
そして、現在、佃島には3軒の佃煮屋があり、それぞれに歴史と伝統を伝えています。
 
「丸久」 創業143年
色鮮やかな折り詰めが人気です。

「天安」 創業165年   
最も古い歴史を持つお店。ご主人が好きなのは、昆布やシラスだそうです。

「田中屋」 創業159年
7代目を継いだご主人に、佃煮の伝統についてお聞きしました。「自分の代で終わったら、ご先祖様に申し訳ない」と、7代目の海老原さん。

 

 

 


店名  丸久佃煮店
営業時間  9:30〜18:00
定休日  第2第4日曜定休
住所  中央区佃1−20−4
TEL   03−3531−4823



店名  天安本店
営業時間  9:00〜18:00
定休日  不定休
住所  中央区佃1−3−14
TEL  03−3531−3457


店名  佃源田中屋
営業時間  月〜土 9:30〜17:30
 祝   10:00〜17:00
定休日  日曜定休
住所  中央区佃1−3−13
TEL  03−3531−2649










 ル・ファール





高層マンション群・リバーシティ21の中にあるレストラン「ル・ファール」。お洒落なフランス料理のレストランですが、少し変わった創作料理が評判になっています。

「やっぱりここは佃島ということで、葉唐辛子を使ったドレッシングであったりとか、ホタテ貝のひもをル・ファール独自で佃煮にしたり、佃煮などを使った料理で本物の料理を作っていこうかなと思ってます」と料理長の磯山さん。




営業時間  ランチ 11:30-14:00(LO)
 ティータイム 14:00-17:30
 ディナー17:30-21:00(LO)
定休日  月曜定休
(月曜が祝日の場合、火曜休)
住所  中央区佃1−11−5
TEL   03−5560−8346


戻る


Copyright(c) Tokyo Metropolitan Television Broadcasting corp.
Tokyo Japan All Rights Reserved