TOKYO MX *MXNEWS
TOKYO MX NEWS
前のニュース

“もうかりメッセ” 大阪発、モノづくりの技術が集結

次のニュース
2007年5月17日
 大阪府内の中小メーカーおよそ180社が集まり、最新の技術や製品を紹介する展示会が東京ビッグサイトで開かれています。
 これは東大阪や堺など大阪の7つの商工会議所などが合同で開いたもので今回で2回目です。東大阪市の中小企業が集まって開発した観測衛星の打ち上げが決まるなど、「ローテク技術の町」から「ハイテク技術の町」へと変わりつつある大阪。会場にはさまざまなアイデアがつまった製品が並んでいます。前輪が2つあり安定した走行ができるというマウンテンバイクもあり、このバイクはなんと階段を走ることもできます。去年グッドデザイン賞を受賞した仕上げ磨き用の歯ブラシも展示されています。国内生産の50%以上が大阪で製造されているということで、この他にも様々な形状の歯ブラシが展示されています。
 東大阪商工会議所の今谷専務理事は「中小企業の持っている技術力・特徴を、日本の中心地である東京でPRしたい。それによってビジネスチャンスを拡大したい」と話します。
 この「大阪ビジネスEXPO2007」はあすまでの開催で、2日間で1万2000人の来場を見込んでいます。
動画56k Windows Media Player
動画300k 動画を見るには、 Windows Media Player が必要です。
技術協力:
TFMインタラクティブ

サイトに関するお問合せはwebmaster@mxtv.co.jpまで。
Copyright(c) Tokyo Metropolitan Television Broadcasting Corp. Tokyo Japan All Rights Reserved.